細部にこだわる挙式|大和撫子を感じさせる和婚|神聖な愛を奏でる

大和撫子を感じさせる和婚|神聖な愛を奏でる

細部にこだわる挙式

教会

工夫が式を変える

結婚式を盛り上げたい時にセットしたいアイテムと言えばウェルカムボードです。結婚式を開始する時間に夫婦は参列者をお出迎えできませんが、ウェルカムボードを設置しておくことによって入り口から皆さんの満足度を上げられるのです。京都で温かな結婚式を開催したい場合、手作りのウェルカムボードを制作してみましょう。夫婦が皆さんに伝えたいメッセージを手書きしたり、似顔絵を描いたりすることができます。ウェルカムボードに描くものは自由に選択できますので、参列者の皆さんに伝えたい思いを込めて制作しましょう。他にも京都で結婚式場内部の飾り付けにこだわることは大切です。花やリボンで飾れば特に女性参列者の感動を呼び起こすことができます。

個性を重視する

京都で個性的な結婚式を開催したい場合、結婚式場選びに力を入れましょう。一般的にはホテルやレストランが選ばれるものですが、中には挙式を受け付けている農園などが存在しています。特に野外ウェディングは挙式するシーズンの印象と合わせて思い出深い式になりますので、参列者の皆さんにインパクトを与えたい場合は企画してみましょう。他にも結婚式場で提供する料理の形式に注目すると個性的な式になります。一般的な結婚式であれば着座形式のお食事になりますが、京都で参列者同士の会話が弾むような式にしたい場合バーベキューなどを取り入れてみましょう。他にも立食形式の食事であれば、夫婦も様々な参列者を回って挨拶できるのが魅力的です。

このエントリーをはてなブックマークに追加